ホーム
このサイトについて
サイトマップ

パーマカルチャー

パーマカルチャー関連本&ビデオ

パーマカルチャー関連本

ここでは代表的なパーマカルチャー関連本をご紹介します。
Permaculture One, Bill Mollison & David Holmgren(著), 1978年 Corgi出版
Permaculture Two, Bill Mollison(著), 1979年 Tagari出版
パーマカルチャーが広く世に紹介された記念すべき最初の本。Oneは主にディビット・ホルムグレンが執筆した理論編、Twoはビル・モリソンによる実践編と言えます。5カ国語に訳されましたが絶版となり今では我が家の家宝です。Holmgren Design Servicesに残り少ない在庫があるらしいです。

Permaculture: A Designers' Manual, Bill Mollison(著)Reny Mia Slay(編), 1988年 Tagari出版
パーマカルチャー・デザインを学ぶためのバイブルともいえる教本で、その思想だけでなく実践的なテクニックが満載されているビル・モリソンの最高傑作です。この分厚い実践マニュアルは、ある程度広い土地の利用を想定して全世界の様々な気象条件を例にとって書かれているので、パーマカルチャーの専門家を目指したい方にお薦めの本です。これ以上詳しいパーマカルチャー本は他にないでしょう。

Introduction to Permaculture, Bill Mollison(著)Reny Mia Slay(編), 1991年 Tagari/Rodale出版
○(邦訳版)パーマカルチャー − 農的暮らしの永久デザイン、1993年 農山漁村文化協会出版
ビル・モリソンの著書のうち唯一の邦訳版が出ている簡略普及版パーマカルチャー実践入門本。この本は実践に的を絞ってアイディアを詰め込みながらコンパクトにまとめてあるのでとっつきやすく入門書として好著です。ただし理念や理論の説明は必要最小限にとどめられているので、こちらの分野に興味のある方は他の本(特にディビッド・ホルムグレンの)も併読されることをお薦めします。

Permaculture: Principles & Pathways beyond Sustainability,
    David Holmgren(著), 2002年 Chelsea Green出版
最初の著書から25年近くにわたるパーマカルチャーの実践・普及活動を通して浮かび上がってきた様々な疑問や問題点を踏まえ、倫理基準を確固とするとともに将来への指針を示そうとした意欲作。EMERGY自然資本主義など近年注目されてきた概念にも触れており、環境学全般に興味のある人やパーマカルチャー中上級者にお薦めの理論書です。

The Permaculture Home Garden, Linda Woodrow(著), 1996年 Viking 出版 ISBN 0-670-86599-0
我が家のような狭い土地利用の家庭菜園に的を絞り、パーマカルチャーのデザイン例をわかりやすく紹介している実用書。私がパーマカルチャーにのめり込むきっかけとなった本で我が家の家庭菜園は基本的にこの本に倣っています。オーストラリアでパーマカルチャー方式の小規模家庭菜園を作っている人の多くが参考にしている人気本。残念ながらオーストラリア国外で販売されていない模様。

Smart Permaculture Garden, Jenny Allen(著), 2006年 New Holland 出版
気軽に楽しめる全ページカラーのビジュアル本。ビル・モリソンやディビッド・ホルムグレンの本は学術的で英語で読むのに一苦労ですが、この本は文章も軽快で、著者のクイーンズランドの庭の素敵な写真もいっぱいで、まるで園芸写真集をみているよう。今までどちらかというと野暮ったい(あるいはヒッピー的な)イメージと結びつけられる感のあったパーマカルチャーをすっかりおしゃれに見せてしまったという意味では画期的な本といえます。この著者はパーマカルチャー入門ビデオも出しています。

Gaia's Garden: A Guide to Home-Scale Permaculture,
    Toby Hemenway (著), 2001年 Chelsea Green出版
ここで紹介する本の中では唯一アメリカ人著者による本。「パーマカルチャー」の名を冠して北米で出版された本は山ほどありますが、その中でもこの本はバランスよくまとまっていて内容がしっかりしているように思います。科学者らしい視点で生態系の説明から具体的なデザイン例まで丁寧に解説しています。北米で家庭菜園規模のパーマカルチャーに取り組んでみたい人にお薦めです。

Future Scenarios: How Communities Can Adapt to Peak Oil and Climate Change, David Holmgren (著), 2009年 Chelsea Green出版
○(邦訳版)未来のシナリオ―ピークオイル・温暖化の時代とパーマカルチャー、2010年 農山漁村文化協会出版
ディビッド・ホルムグレンの最新著書。

パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方、安曇野パーマカルチャー塾(編), 2006年 自然食通信社出版
安曇野パーマカルチャー塾のメンバーが中心となってまとめた日本でパーマカルチャーに関わる人達の文集の体裁をとった日本の風土に根ざすパーマカルチャーのあり方を紹介した本。ほのぼのとした暖かさが伝わってきます。

オーストラリア楽農パラダイス, リック・タナカ(著), 2003年 東京書籍出版
パーマカルチャーデザイン資格を持つオーストラリア在住の著者による田舎暮らしの記録とインタビューから構成されていて気軽に読める本です。私にとってはナメクジとの格闘記など「そうそう」と思わず相づちを打ちたくなるような箇所がけっこうあって共感を覚えました。パーマカルチャー提唱者の一人であるディビッド・ホルムグレンへのインタビューが光っています。

まだまだあります パーマカルチャー関連本(洋書)


パーマカルチャー関連DVD

DVD「パーマカルチャー」地球とつながる楽園のくらし 〜ニュージーランド 虹の谷の農園から〜 ー 予告編(YouTube)

以下の動画は英語です。

パーマカルチャー関連DVD&CD販売サイト−Bill Mollisonが世界のパーマカルチャー農園を訪ね歩く「Global Gardener」やピークオイルを生き延びたキューバの有機農業の事例を紹介する話題作「 The Power of Community: How Cuba Survived Peak Oil」などを購入出来ます。

The Permaculture Concept - Bill Mollisonが説明するパーマカルチャー・コンセプトのYouTube 動画ーPart 1Part 2Part 3Part 4Part 5Part 6

Greening the DesertーPermaculture Instituteのジェフ・ロートン氏が日本のNGO団体NICCOと共同で行ったヨルダンの砂漠緑化事業を概説するYouTube 動画。主にスウェールのコンセプトについて。

初筆−2001年4月、最終更新−2011年1月

Google
Web OZGARDEN


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO