ホーム
このサイトについて
サイトマップ

Garden in October 2002

遅咲きの冬の花と春の花が入り混じって咲く10月。野鳥のひなもあちこちに見受けられ生命の息吹を存分に感じる季節です。

Blossom

しだれ桜
前庭のしだれ桜

桜の季節です。メルボルンはサツキやシャクナゲとあわせて桜を植えている庭も意外と多く、オーストラリアに居ながらにして花見が楽しめます。我が家の前庭のしだれ桜も満開になりました。一年のうちたった一週間くらいしか見られない美しさですが桜はやっぱりいいものです。

椿やシクラメンなどの遅咲きの冬の花にまじって、アザリア、サルビア、ペチュニア、ダッチ・アイリスなどたくさんの春の花が咲き始めました。球根はフリージアやムスカリと入れ替わるようにトリトニアが春らしいピンク色の花をつけました。

池のまわりでは3年前に購入したミニ・アイリスが今年始めて白い可憐な花をつけました。魅惑的な香りがします。他にもジャスミン、オレンジ、スイート・アリッサムの花の香りが庭に漂います。

ネイティブの植物であるボトルブラシが鮮やかな赤やピンクの花をつけ、ワトルバードなどの野鳥が垂れ下がる花にぶらさがるようにして密をすう光景がよく見られるようになりました。 その他、マーガレット、フェリシア、アフリカンデイジー、小菊、すみれ等が花をつけました。

トリトニア
トリトニア
ミニ・アイリス
ミニ・アイリス
チャイブ
チャイブ

Vegetable & Herb

春の雨と長くなった日照時間のおかげで、冬場は小さいままだったそら豆や絹さやが みるみるうちに背を伸ばし花を咲かせました。アスパラもにょきにょきと芽を出しは じめ、じゃがいもやアーティチョークも新芽を出しはじめました。ラディッシュや ビーツもあっという間に大きくなり、油断をしているとトウが立ってきました。冬場 に収穫せずに放っておいた赤キャベツなども大根やマスタードとともに花をつけまし た。トウが立ってしまった野菜の花は益虫を呼び寄せてくれるのでそのままにしてお きます。

ハツカダイコン
ハツカダイコン
絹サヤ
絹サヤ
アスパラガス
アスパラガス

10月は気温が上がってくるので本格的に野菜の種まきを開始する時期でもありま す。今年はメスカリン・レタスの他に韓国焼き肉に使うカキチシャなども蒔いてみま した。 ハーブもラベンダー3種類、キンセンカ、セージ、チャイプ、ボリジなどが花をつ け、裏庭のポタジャー・ガーデンが一気にカラフルになりました。また、キウイフルーツやぶどうが若芽を吹き出しました。

ロゴ前月の庭をみる   ロゴ前年の庭をみる



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO